2017春夏の押さえておきたい着やせスカート・フィッシュテールスカート

   


フィッシュテールスカートって?

フィッシュテールスカートというのは、前よりも後ろが長くなっている変形スカートで、魚の尾びれのように見えるスカートでこの名前が付いたようです。

 

フィッシュテールスカートは商品として色を豊富に出しているブランドさんも多く、好きな色を選べるというのも魅力の一つ。
これからの季節に合わせて購入するのもいいし、インパクトのあるカタチですので、色があざやかなものでも違和感なく挑戦できたりします。

この他にも去年の秋ごろから変形のスカートがたくさん出てきていますが、今日は特に着やせに効く、フィッシュテールスカートをご紹介したいと思います。


 

フィッシュテールスカートがどうして着やせに効くのか?

 

フィッシュテールスカートは着やせに効くと書きましたが、どうしてかというと、ぽっちゃりさんはどうしても、隠そう、隠そうとしがちで、

きっとスカートなら足の隠れるロングスカートを選びがちではないですか?

 

でも、隠せば細く見えるのか?

実はこれ不正解なんです。

 

体のラインにメリハリがつかず、却ってドラム缶のように太って見えてしまいます。
特に足が太い人は前から見たときの太さよりもふくろはぎが見える後ろ姿の方がよりぽっちゃりして見える!!という場合が多いもの。
その点、このフィッシュテールスカートは前足を見せて抜け感を、一番太くて見せたくないところは隠せる!!
というメリットが。

 

そして、全体の形もウエストはキュッと絞ってあって、裾に広がるライン。


足やお尻のサイズ感を感じさせないのも着やせ効果抜群だといえます。

 

 

しかも色も自分の好みによって選べるので、派手目の色を選べばスカートそのものに視線を誘導してくれ、あまりぽっちゃりは気になりにくいんです。
また身長が低い人は特にですが、ハイウエストのものを選ぶと、腰位置が高く足も長く見えるし、ぽっちゃりでもウエストインはしやすいんです。
どうしても年齢を重ねると女性は下っ腹にお肉がついている人が多く、ウエストINすると、肉がのるのるのるーーーーーー。

ノリノリなのです。

 

で、トップスによってはそれが目立つ。

なので、ぽっちゃりさんはウエストINを敬遠しがち。

 

ですが、ハイウエストだと、そこに皮下脂肪がついているという人は少ないのでウエストインしても、上に肉が乗るのを防げて、


ぽっっちゃりさんでも、ウエストINしやすいんですよね

 

ぽっちゃりさんでもちゃんとウエストにメリハリをつけ、裾に広がるラインと足の後ろを隠すことで、ぐっと着やせ度アップ。

この春には今まで以上に店頭にも並んでくると思いますので2017年春夏着やせスカートとしてチェックしてみてくださいね

 

 

 

The following two tabs change content below.
yui1123

yui1123

林ゆい 8歳女子のママ。身長153センチ。母も父も太っていたことから、小さいころはトン(豚)族一家と呼ばれていた。特に母がかなり太っていて、潜在的にこうはなりたくない!!と思うように。高校の頃、ピークに太り58キロまでになるが、好きな人が『細い子が好き』というのを知り、ご飯があまり食べれなくなり、18キロ痩せ、40キロになるが、それでは自分は太っていると感じて、肯定することができなかった。徐々に年をかさねるにつれ、体重は増えていったが、実際に太っているかどうかは数字ではなく、結局人からどう見えるかが大事と感じ、少しでも細く見える服選びを研究するように。人からも体重を聞くと驚かれるなど、太って見られることはなくなった。ダイエットはいくらがんばってもすぐには叶わないが、服の選択を変えることは一瞬で叶うことから、同じように悩んでいる人に、少しでも細く見えることで前向きになってほしいとの思いから、着痩スタイリストとして着やせを提案している

 - 未分類