簡単!!一瞬にして小顔が叶う○○○

   


たったこれだけ!?一瞬で小顔になれちゃう○○○

この題名、心惹かれませんか?

着やせを考えるうえで外せないひとつの要素が

顔。

 

顔にあまり肉がついていないと、全体として細い印象を与えますし、

逆もしかりで、顔に肉がついていると、実際は細いのに太く見えてしまう

というのはよくあることです。

 

ということは、顔を細く見せることができれば、

より着やせして見せることができるということ。

 

えぇーーーそんなことで???

と思うぐらい簡単なことですが、大事なことなので、ご紹介したいと思います。

 

簡単に小顔が叶う○○○とは・・・・

 

実はこれ

LIP(口紅)でした。

特に産後や小さい子供さんがいるママは

口紅をつけてない!!

 

顔にメリハリがなくなり、全体にぬべーーーとしてしまうことが多いんです

(よほど顔のパーツがはっきりしていれば別ですが)

 

よく考えてみてください。

 

同じ面積でも塗り壁のように何にもポイントが無い場合と、

中心に絵などが描いてある場合

 

全体としてメリハリがあって、はっきりして見えるのは

ポイントがある方です。

 

顔でも同じことが言えて、ポイントがある方が、顔にメリハリが生まれ、

全体として小顔に見えるんですよね。

 

アラフォーになったら、目力よりも、

唇力。

これが大事なんだと思っていますよ!!!

(だけにとれたらなるべくすぐに塗りなおす!!!!笑)

 

<今日の着やせポイント>

小顔は着やせにつながる。

LIPを塗り小顔を狙いましょう!!

 

 

The following two tabs change content below.
yui1123

yui1123

林ゆい 8歳女子のママ。身長153センチ。母も父も太っていたことから、小さいころはトン(豚)族一家と呼ばれていた。特に母がかなり太っていて、潜在的にこうはなりたくない!!と思うように。高校の頃、ピークに太り58キロまでになるが、好きな人が『細い子が好き』というのを知り、ご飯があまり食べれなくなり、18キロ痩せ、40キロになるが、それでは自分は太っていると感じて、肯定することができなかった。徐々に年をかさねるにつれ、体重は増えていったが、実際に太っているかどうかは数字ではなく、結局人からどう見えるかが大事と感じ、少しでも細く見える服選びを研究するように。人からも体重を聞くと驚かれるなど、太って見られることはなくなった。ダイエットはいくらがんばってもすぐには叶わないが、服の選択を変えることは一瞬で叶うことから、同じように悩んでいる人に、少しでも細く見えることで前向きになってほしいとの思いから、着痩スタイリストとして着やせを提案している

 - 未分類