【劇的before・after】化石女からの復活・1回の同行でここまでよみがえる!!一か月コーディネート14日目

   


 同行ショッピング行ってまいりました!!

 

先日の事。以前よりずっとご依頼いただきつつ、なかなか日程が合わず行けなかったお客様と同行ショッピングに行って来ました!!

同行ショッピングでは、事前にたくさんのアンケートをお願いしています。

で、その時にいただいた普段のお写真がこちら

お仕事ばりばりのキャリアウーマンさんで、普段は講師やコンサルなどをされていて人前にたつ機会も多い素敵な女性で、すでにお仕事のお洋服は専属のパーソナルコーディネーターさんがいらっしゃいます。

 

ので、今回は私服をグレードアップしたい!!

お仕事の服はお高いものでそろえていらっしゃるので、私服ではプチプラでもおしゃれというのをしてみたい!!

 

というようなご要望をいただきました。

 

・私服は何をきたらいいかわからない

・気に入ったらいつまでもずっと同じ服を何年も着ている

・ママ友には最近、化石と言われた

・若作りかな??と思っている

 

などなど、私服についてのお悩みはたくさん

 

確かにいただいた写真からは、子供と一緒にお休みを楽しもうという感じは

ないですもんね・・・・・

にしても、化石って 笑

 

 

以前にも書いたけど、着れるから着る

というお洋服の選択では確かに化石になります。

 

今どきのお洋服はプチプラでも簡単には破れませんから、着ようと

おもえば何年だって着れるんですよねーーー

 

だけど、鮮度はどんどん落ちていくわけですよーーー

さかなと一緒で鮮度の落ちた魚は最後には腐る。

お洋服も同じ。

 

気をつけないと腐った服を着ている人になりますからね。

(もちろん長く着れる服もあるけど、まずはその時代に応じた着こなしができないと、

やはり腐った服になるんですよねーーーー怖い怖い)

 

でね、お客様がいう、

昔の服を着る=若作りではないんです

 

極端な話、ウン十年前の高校生の時にきていた服を今も着ていたとする。

高校生の時に似合っても、もちろん今は無理があるわけですよね

でも、ただ、「好き」だからそのアイテムをそのまま着る。

うーーーん、若作りというより、時代をタイムスリップした人になりますよね。

もしくはイタイ人・・・・・

 

若作りは全然いいし、それによって実年齢より若く見せることは可能だけど、

ちゃんと年齢と時代に応じた若作りがありますから、そこは注意がいるんですよね!!

 

ということで、同行ではどんどんその方に合うものをご提案していきます。

 

今回のお客様も、

・あたしのテキパキ具合に驚いた!!

・そんなに着るの??

・自分じゃ絶対に入らない店や試さないものを選んでくれる

・そして、思いのほか似合う!!

 

と絶賛いただきましたーーーーーー!!!!

 

そん時にお選びした服でコーディネートすると、こんな感じに。

 

はい、ドン!!

 

こちらも、ドン!!

 

 

大変身ですよね!!

 

同じデニムのコーデでも

before

after

全然違いますよね!!
しかも、断然こちらの方がプチプラ。笑

 

何を選んで、どう着るかがいかに大事なのかよくわかりますよね。

これなら、いたくない大人カジュアルだし、

若作りじゃないけど、若見えしますよね。

 

着こなしのコツや細見せポイントなんかもお伝えして、

終わるころにはおススメした服や小物をほとんどがっつりお買い求めに 笑

 

プチプラなのに、プチプラと思えない額を払っておられました 笑

 

 

でも、これで今年の夏の私服はバッチリ!!

子供さんとどこにお出かけしても、場面場面に応じた大人カジュアルで過ごしていただけるんですから、安いものです!!笑

 

今まではなんとなく出かけ先で、なんとなく私服を買っていたそうですがそれではいつまでたっても着こなしの幅は広がらないし、結局使えるものは何にも増えていかないんだと思います。

 

 

それならいっそ、同行とかで必要なものをちゃんとかって、それだけでシーズン過ごせるというほうが、タンスにいらないものは増えないし、無駄がなくておススメ

 

同行代払っても、無駄な買い物がなくなれば、よほど経済的だし、おつりもくるぐらいです。

 

ついいらんもん、買っちゃたという罪悪感もなし

時間の無駄なし

タンスのこやしもなし

結果、お金の無駄もなし

 

 

同行ショッピングでは事前のアンケートをもとに事前に下見をしています。

最終、当日にお客様の意見を伺いながら進めていくので、下見をしたものを必ず勧める訳でないけいけれど、アンケートをいただいたときから、いえ、お申し込みいただいたときから、その人に似合うものや提案などなど頭の中は、その方でいっぱいになります。

 

そして、交通費を払い、時間をつかって、下見に行き、当日を迎えます

 

同行まで、そして同行中、さらには終わってから、あのお客様はどうされているかな?

あの服は着ているかな???と思い返す時間もぜーーーんぶ、同行ショッピング代に含まれているんですから、そう考えると決して同行代って高くないんですよ。

 

ってか、むしろ安い。

 

ぜひ、自分じゃ選べない

今までの自分から変わりたい

もっと着痩せしたい

いつも太って見られるのが嫌だ

なかなかいかにもアパレルーーーという感じの人は敷居が高い!!

 

と思っている方。

 

コンプレックスだらけだからこそ、気持ちがわかる私が同行しますよ♡

 

この夏、大変身しましょーーーー!!

人は見た目が100%らしいですから 笑

 

 

 

The following two tabs change content below.
yui1123

yui1123

林ゆい 8歳女子のママ。身長153センチ。母も父も太っていたことから、小さいころはトン(豚)族一家と呼ばれていた。特に母がかなり太っていて、潜在的にこうはなりたくない!!と思うように。高校の頃、ピークに太り58キロまでになるが、好きな人が『細い子が好き』というのを知り、ご飯があまり食べれなくなり、18キロ痩せ、40キロになるが、それでは自分は太っていると感じて、肯定することができなかった。徐々に年をかさねるにつれ、体重は増えていったが、実際に太っているかどうかは数字ではなく、結局人からどう見えるかが大事と感じ、少しでも細く見える服選びを研究するように。人からも体重を聞くと驚かれるなど、太って見られることはなくなった。ダイエットはいくらがんばってもすぐには叶わないが、服の選択を変えることは一瞬で叶うことから、同じように悩んでいる人に、少しでも細く見えることで前向きになってほしいとの思いから、着痩スタイリストとして着やせを提案している

 - 未分類 , , , , , , , ,