寒くなってきたこの時期。ウールコートはいつから着る?

   


 寒がりはどうすりゃいいの?

ここんところ、急激に温度が下がってきましたね。

ほんとに寒い。
寒すぎて、朝は家で固まり気味です 笑

先日見つけたぶるちゃんのように、くっついてぬくぬくしたい!!

 

とは、日中の気温はまだそこそこ高く、むしろ家の方が寒いぐらい。
家の方が寒いぐらいなので、ついつい外でいく時コートを着たい!!と思うし、
もっともっと暖かいアウターを着とかないと、寒いかも・・・・・と不安になってしまいますが、

 

あんまり周りから浮くのも嫌・・・。

一体、いつぐらいからコートを着るのがいいのかと考えてみました。

 ウールコートはいつから着るの?

一般的には一日の平均気温が12℃以下ぐらいが、ウールを着る目安になります。

今みたいに朝晩と日中の温度差がある場合も、せめて最低気温が10℃以下でないと、

ウールを着る時期とはいえません。

 

それまではトレンチコートやニットガウンなどでがんばるしかなさそうですね。
でも、あたしのような寒がりさんにはこれでは、全然寒い!!

こんな場合、あたしはベストを重ね着しています。
もちろんインナーもがっつり着ますが、中にいっぱいいると、さらにますます太く見える。
だけに、すっきりして防寒でき、かつおしゃれに見えるベストはすべてを兼ね備えていて、
とっても便利なアイテムですよ。

 まとめ

ウールコートを着る目安
⇒平均気温でいうなら、だいたい12℃が目安

それまでは、ベストを活用した防寒がお勧めです!!

 

ぽっちゃりさんの少しでも細く見せたいを叶えてくれる、レッスン。
無料で登録できます↓

The following two tabs change content below.
yui1123

yui1123

林ゆい 8歳女子のママ。身長153センチ。母も父も太っていたことから、小さいころはトン(豚)族一家と呼ばれていた。特に母がかなり太っていて、潜在的にこうはなりたくない!!と思うように。高校の頃、ピークに太り58キロまでになるが、好きな人が『細い子が好き』というのを知り、ご飯があまり食べれなくなり、18キロ痩せ、40キロになるが、それでは自分は太っていると感じて、肯定することができなかった。徐々に年をかさねるにつれ、体重は増えていったが、実際に太っているかどうかは数字ではなく、結局人からどう見えるかが大事と感じ、少しでも細く見える服選びを研究するように。人からも体重を聞くと驚かれるなど、太って見られることはなくなった。ダイエットはいくらがんばってもすぐには叶わないが、服の選択を変えることは一瞬で叶うことから、同じように悩んでいる人に、少しでも細く見えることで前向きになってほしいとの思いから、着痩スタイリストとして着やせを提案している

 - 未分類 , , , , , , , , , , , , ,